1本のインプラントは、値千金!!

1本のインプラントは、
計り知れない価値をもっています!

20081003163911.jpg

〈初診時〉
「左下の歯がないので、何とかして欲しい」と来院。
ブリッジの支えとなっている右の奥歯は破折しかけて、
将来入れ歯になる可能性が大です。
左下の治療法には、ブリッジとインプラントがあります。

20081003163911_3.jpgspacer-02.jpg奥歯の支えとなっている部分が危うい感じで、歯根膜の空隙も拡大しています。
これでは荷重オーバーとなって、
将来破折する可能性が大きく、
やがて入れ歯にせざるをえなくなります。






20081003163939.jpgspacer-02.jpg左の奥歯も支台部が危うい感じで、同じように歯根膜の空隙も拡大しています。
これでは荷重オーバーに耐えられないでしょう。









20081003163911_1.jpg
〈インプラント埋入直後〉
上記の理由から、患者様はインプラントを選択。

20081003163939_1.jpgspacer-02.jpgインプラント埋入直後のレントゲン写真。
(2005年10月)








20081003163939_2.jpgspacer-02.jpg歯根膜も正常になってきました。
これで隣在歯も安心です。
(2008年5月)









20081003163911_2.jpg
〈最終義歯セット後〉
検診時のレントゲン写真。インプラントによって両隣りの歯の負担が軽減されています。
このようにインプラントは両隣りの歯を削る必要もないので、
結果的にこれらの歯を救うことになります。

ブリッジ:30〜45万円         インプラント:50万円
ブリッジ:将来入れ歯の可能性大  インプラント:両隣りの歯も健在
okichan-05.jpg
あなたは、どちらを選びますか?